2011年3月11日・・・あれから10年

月日が経つのは早いですね。
あっという間の10年でした!

2011年3月11日の東日本大震災は
今でも私の脳裏にはっきりと刻まれています

忘れようにも忘れられない日です!

幸い家族は無事でしたが、
帰る家は流失し…被災しました。
大切な知人も亡くなりました。

海はずーと私の大好きな場所でした!

私は子供の頃から海の近くに住んでいましたので、
海で遊ぶ事も大好きでした。

自分に子供が生まれてからも、
子供達を連れて海に行くことも多く、
私の子供達も海が大好きでした!

2011年3月11日…あんなに荒れた海も、
今では何事もなかった様に穏やかな海に戻っていますが…

家や車などが目の前で流されていく光景は、
今でも忘れる事は出来ません!

そして穏やかな海を見る度に、
あの日の出来事は夢だったのでは…
と、現実逃避してしまう自分もいます!

あの日の出来事は私の目の前で現実に起こった出来事ですが、
それでも10年経った今でも、
実感出来ていない部分もあります。

復興していく様子も当たり前の様に見てきました。
東日本大震災前の街並みを
思い出す事も難しいくらいの場所もあります。

毎年3月11日が近くなると、
テレビでは3月11日の東日本大震災の
映像が毎日の様に流れています…

まだ時々、涙が出るのは、
あの日のあの瞬間の出来事…
海の恐ろしさを目の前で体験したからでしょうか!

実際に起きた現実ですが、
私の心の中ではまだ、あの日の出来事を
受け止めていない部分もある様で…

時間は経過していますが、
心だけ付いて行っていない自分がいます。

また最近、頻繁に起きる地震が
不安を呼び起こしているのでしょうか!

天災はいつ起こるか予測も出来ません。
でも、もう二度と起きて欲しくないですね。

3月11日あれから10年…
忘れてはいけない、あの日あの時!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました